圏外なのに、なぜアンリミテッドアフィリエイトがこのブログから売れてるのか?

why

4月になって、アンリミテッドアフィリエイトという教材が
このブログからよく売れています。

5月から値上げすると公式報告があったからなのでしょう。
それはいいとして、ひとつ気になることが。

購入者さんにはいつもアンケートをお願いしているのですが
ほとんどが「検索経由」なんです。

私のメルマガを読んでいるとか、このブログのことを知っていたとか
そういうことじゃなくて「検索して」辿り着いたということ。

で、ちょっくら調べてみました。

「アンリミテッドアフィリエイト」というキーワードと
それに関連する複合キーワードで、このブログを実際に検索してみる。

・・・

何ページ進んでも出てこない。。

あれー?

出てこないから、検索順位を調べられる「SEOチェキ」で検索。
すると驚愕の事実が!!

アンリミ検索でまさかの圏外(笑)

まさかの、主要キーワードが・・オール圏外(笑)

情報商材アフィリエイターとして恥ずかしい事態ですな。
一時期は、すべて上位に表示されていたのに、今や見る影もなし。

Googleさんから受けたペナルティの爪痕は
未だ消えていないようです。

なのに、なぜ売れてるんだろう。。

なのになぜ、検索経由で売れているのか?

現在は、Googleで検索したキーワードはアクセス解析で分からないので
どんなキーワードでアクセスがあったのか、さっぱり分かりません。
これは困るよね。

ここでひとつの仮説を立てました。

このブログには、アフィリエイト以外の情報もけっこう書いています。
そして、それ系のアクセスもけっこう多いです。

2014-04-24_155056

2014-04-24_155927

この画像はこの記事を書いている時点でのページ別アクセスです。

見ての通り、SSLエラーの対処法、スカイプを録音するツールの紹介、
Office2010のお得情報、オフィスソフトの比較記事、写真の同期方法、など
アフィリエイトとは全く関係無い記事にもアクセスがあります。

つまり、アフィリエイトを知らないような人も
たくさんアクセスしているということ。

そういう人は、記事を読んだ後に他の記事も読んだりします。
(これはアクセス解析を見れば分かります)

ここでアフィリエイトの事を知ったり、もしくは知っている(やっている)人も
色々な記事を読んでいるうちにアンリミの事を知り、購入に至っているのかもしれません。

一旦は離れて、また戻ってくる?

または一旦このサイトを閉じて、今度はアンリミテッドアフィリエイトで検索し
他のブログも読んだりしながら、その結果また戻ってきてくれて
このサイトから購入してくれている?ということも考えられます。

実際、このように検索経由の訪問者数(SE)と、全体の訪問者数(UU)に
倍以上の開きがあります(緑のバーが検索経由、黄色のバーが全体の訪問者数)

2014-04-24_165743

おそらく、ブックマークしてくれているのではないでしょうか。
一旦は離れても、定期的にアクセスしてくれる人がいるのです。
とてもありがたいです。

このブログは、いわゆる「よくあるアフィリエイターのブログ」のように
トップ部分やサイドバーに、アフィリエイトしている商品の画像やリンクを置いていません。
これにはアフィリエイター仲間も驚かれます。

アフィリエイターのブログは、ヘッダー部分にインパクトのある画像、
テンプレは3カラムで、両サイドに商品紹介の画像やバナーが大量にある
というのが定番になっています。

でもこのブログは、ヘッダー部分はあっさりだし、
テンプレートは2カラムで、サイドバーに商品紹介は皆無。
我ながら「売る気無いのかいっ!?」と思います(笑)

理由は、自分が訪問者だったら「鬱陶しい」と感じるからです。

このブログでアンリミテッドアフィリエイトのレビューに誘導しているのは
グローバルメニューにある「商品レビューまとめ」だけです。

でも売れてます。

これぐらいシンプルでも、売れるってことなんですね。
おもしろいです。

アンリミテッドアフィリエイトの記事を全然書いていないのに・・

調べてみたら、アンリミのことを書いている記事は
たった3記事だけでした。

す、少ない。。

あんなド定番で人気の教材ですから、ただでさえライバルも多いし
アンリミのことばかり書いているブログも多いですよ。

そりゃー、上位表示はできんわ。
(圏外だけどね)

でも・・

上位表示されていれば「売れやすい」のは確かだけど、
圏外でもこうやってちゃんと売れる、ってことがわかりました。

それに、ベタベタ広告貼らなくても、毎回のように煽らなくても
ちゃんと分かってくれる人は分かってくれる、ってことも分かりました。

まとめると

たとえ狙ったキーワードで圏外であっても、
それ以外のキーワードでアクセスがあるのであれば、
そこから様々な情報を提供して、かつレビューまでの
動線もしっかりできていれば、商品は売れる。

ってことです。

 

こうしてあらためて考えると、普段は意識していないけど
見えてくるものってありますね。

たまには振り返るのもいいな。

せっかくなので、アンリミのレビュー記事へのリンク貼っときます^^
アンリミテッドアフィリエイト、耶麻尋のレビュー link-icon

 

ぼそっとつぶやき。

アフィリエイターブログの大半は、おもしろくありません。
読む気しませんもん。

みんな同じようなことばかり書いてますし
見た目も似たようなのばっかり。

でも、そっちのほうが売れるんだよね。
それは理解してる。

でも、こういうひねくれ者の私と、価値観が同じ人がいて
共感してくれる、ってのも大事かと。

少数でも、そこに需要があれば結果は出る。
なにも、みんなと同じことしなくてもいいよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

ピックアップエントリー

カゴヤ 専用サーバー

2012-10-4

カゴヤ(kagoya)の専用サーバーを契約してみた

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る