このブログのテンプレートに対する質問が多いのでお答えします

ここ最近、読者さんからこのブログの
「テンプレート」に対する質問をよく頂きます。

このブログはワードプレスですが、ずいぶん長い間
EFFICIENTテンプレート(現在は販売終了)を使ってました。

EFFICIENTテンプレートは個人的に使い勝手が良くて
記事ごとに1~3カラムを自在に変更できるので
キーラーページの作成なども容易で、とても気に入っていました。

ちなみに1~3カラムを記事ごとに、自在に変更できるのは
今現在でもこのテンプレしか無いと思います。

ただ、流石に古くなってきており、バージョンアップも無い為
流行りのアイキャッチやソーシャルメディアボタンなどの
機能も無いし・・

そろそろ新しいテンプレに変えようかと思いながらも
なかなか心を掴まれるようなものが無いので
EFFICIENTをずっと使い続けていました。

 

ワードプレスのテンプレと言えば「賢威」の評判が良いですが
使っている人がとても多いので、完全にスルー。

アマノジャクなんです私。
みんなが使っているのは、なるべく使いたくない(笑)

そんな状況だったのですが、数年前に買ったっきり
1回も使っていなかったテンプレートの販売者から
メルマガで新作の案内が来ました。

そのテンプレに一目惚れして、即効で購入。
翌々日にはメインブログを変更し、現在に至ります。

それがこのテンプレートです(2014年4月現在)

こちらにレビューを書いておりますので
興味があれば、ごらん下さい。
 ↓
WordPressテーマ Gorgeous (TCD013) レビュー

 

ちなみに、ワードプレスのテンプレートは「テーマ」と読んでいます。
テーマは色々な商品が販売されていますが、装飾タグを独自のコードに
しているケースが多い
です。

装飾タグとは、文字の色を変えたり、サイズを変えたり、
その他諸々、文章などを強調する際に使います。

これが独自のコードになっているケースが多いので
テーマを変更すると、以前の記事の文字装飾が
全く機能しないことが多々あるんですね。

赤文字も、大きい文字も無くて、
ただただ単調な記事になってしまいます。

ですので、文字色や文字の大きさなどはテーマの専用タグを使わず
標準的な装飾タグ(HTMLやCSS)を使うことをオススメします。

例えば文字を赤くしたいなら、

HTMLなら

<font color="red">あいうえお</font>

CSSなら

<span style="color: red">あいうえお</span>

といった感じです。

ビジュアルエディタを使っている方は関係無いですけどね^^

ちなみに、過去記事の文字装飾タグを新しく変更したい場合は
このプラグインで解決です。
 ↓
ワードプレスで置換ができるプラグイン SerchRegex

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

ピックアップエントリー

カゴヤ 専用サーバー

2012-10-4

カゴヤ(kagoya)の専用サーバーを契約してみた

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る