自己アフィリエイトについて思うこと

自己アフィリエイトとは、自分で申し込んだり
購入したりしても報酬が付く案件に申し込み
収益を得るというものです。

アフィリエイト初心者が仕組みを理解したり、
軍資金を集めたりする目的で行うことが多いのですが
その本来の目的は、

実際に商品を手にとってもらい、
購入者目線で紹介(アフィリエイト)してほしい。

という企業の思いから、自己アフィリエイトを
認めているのだと私は思っています。

つまり、自己アフィリエイトを目的にしてはいけない。
本来の目的はその先にある、ってことです。

なのに、自己アフィリエイトで●●●万円稼いだ!
なんてアピールしている人もいますが
「それって違うでしょ」って私は思うんですよね。

だって、当たり前のことだもの。
自己アフィリエイトなんだから。

数をこなせば誰でも同じだけの収入を得れます。
アピールするなら、ちゃんとした実績でアピールするべき。

 

しかも、自己アフィリエイトなんて
1回きりの臨時収益ですよね。

そんなものに申し込んで、その後、メールや電話で
ひっきりなしに売り込みが来るなんて私は御免です。

ましてや最近は、自己アフィリエイトツールなんてものも
わりと高額な値段で販売されています。

あれって、要りますかね?

そりゃ、元は取れるでしょう。
でも別にツール使わなくても、ASPにログインすれば
すぐにわかる話ですし、長く使えるものでもないですし。
(基本、自己アフィリは1回きりですから)

ツールに頼らなきゃ自己アフィリエイト案件すら
見つけられないってのも、情けない話かと。

 

言い方は悪いけど、自己アフィリエイトって
恵んでもらってるのと同じことだと思うんですよね。

先程も言いましたが、実際に商品を手にしてもらって、
アフィリエイトに役立ててほしい、というのが
販売者の本来の望みです。

それをせずに、ただ報酬だけを貰おうなんて
ちょっと表現は悪いかもしれませんが
乞食の発想だと、私はそう思っています。

自己アフィリエイトする時は、
この商品をアフィリエイトしてたくさん稼ごう!
って思いながら申し込むぐらいの気構えが無いと
アフィリエイトで稼ぎ続けるのは難しいでしょう。

 

所詮、自己アフィエイトで稼いでも
それは1回こっきりの収入です。

自己アフィリエイト案件を申し込み続け小銭を稼ぐのと
普通にアフィリエイトを極めて大金を稼ぐのと
どちらがその人にとって良いことでしょうか。

私はもちろん後者です。

自己アフィリエイトは初心者だけのもの。
初心者以外は商品を売って稼ぐための”材料”として活用する。

それが、いっぱしのアフィリエイターではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

ピックアップエントリー

tcd013_01

2014-3-13

WordPressテーマ Gorgeous (TCD013) レビュー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る