タグのSEO神話、崩壊しているかもしれません

  • 公開日:2013/8/4
  • 更新日:

ブログを使ってアフィリエイトをしている人が
やたらと気にしている ”ある機能”の神話。
その神話、崩壊しているかもしれません。

”ある機能”とは、タグのこと。

タグって、色々な種類や項目で使われている言葉ですが
ここで言うタグとは、ブログに投稿する際に設定する
タグのことです↓
タグ

タグは、ブログの記事ごとに自由につけることができる
言わばジャンル分けをするための機能ですが、
これがSEOに効果があると言われてきました。

実際、以前は、タグページが本記事よりも
上位に表示されることが、しばしばありました。

その為、記事を書いたら、関連するキーワードを
大量にタグに追加している人がけっこういます。

しかしこれ、現在は「危険」なんです。

タグをたくさん増やすと、それだけタグページが増えます。
タグページというのは、そのタグが登録されている記事が
表示されるだけのページです。

つまり、同じタグを増やせば増やすほど、
同じようなコンテンツが大量に増えていくわけです。

その結果 ”重複するコンテンツ”が大量に増えることになります。
この ”重複するコンテンツ”は、SEOに悪影響なのです。

また、逆にあまり使わないタグがたくさんあるのも問題で
”タグページの中に記事リンクが1つしかない”というような
ページが大量に増えていく可能性があります。

こうなると今度は ”内容の無い(薄い)コンテンツ”の完成。
しかも、知らないうちに大量に増える可能性もありますから
これもSEOに悪影響です。

実際、最近は上位にタグページが表示されることは
少なくなってきている気がします。
(ってか、ほとんど見ません)

しかも、ネットで検索してみると
「タグページを大量に作ってたら全てインデックスが削除された」
「ペナルティを受けた」
というようなことを書いているブログをよく見かけます。

生粋のブロガーさんたちは、タグページが増えることが
マイナス要因になると既に知っていて、最近では
タグを外すとか、タグページは全て”noindex”にしています。

しかし、多くのブログアフィリエイターは
「タグはSEOに効果がある」という神話を未だに信じて
(というか知らずか・・)タグを大量に入れているのです。

このように、タグ神話は崩壊しつつあります。
というかむしろ、逆効果にしかならないでしょう。

私の販売している オートレンダー や、最近紹介している
POWERBLOGGER は、「タグが入れられないから使えない」
という感想をお持ちの人もいらっしゃるようです。
(※ POWERBLOGGERは、一部ブログのみタグが入れられます)

プログラムの仕様上、入れられないという事もありますが
今日お話した現状からも、むしろタグ機能は無くても良い
機能なのかもしれないと私は思っています。

タグを入れなくても上位表示されている記事は
たくさんありますしね。

ちなみに、Googleはこうも言っています。

アルゴリズムの変更により、ユーザーに公平な検索環境を用意したい。
そのためには内容が希薄なのにSEOを過剰に施しているサイトよりも
(普通に更新作業をしている)素晴らしいコンテンツや良いサイトが
上位に表示されるように検索エンジンの調整を施していきたい。

アフィリエイターでは常識と化している自作自演の被リンクや、
業者やツールによる被リンクサービスも”過剰なSEO”に該当します。

以前もお話したとおり、私はこれでペナルティを受けました。

普通に記事を追加更新するだけで上位表示できてたのに
余計なことをしたせいでペナルティを受けたんです。
その悪影響たるや絶大。。。

だからこそ最近は、こういった ”業界の定番”を
疑うようになってしまいました(笑)

考えてみれば、被リンクなんて全く無くても、
タグなんて入れなくても、上位表示されている
ブログやサイトなんて(私の管理しているものだけでも)
いくらでもあります。

最近では面倒だから、被リンクなんて
本当に記事内容に必要じゃなければ入れません^^

SEO目的の行為は全て ”過剰に施しているサイト”になり得ます。
相互リンクも、被リンクサービスも、自作自演の被リンクも
すべて”SEO目的の行為”ですから、使う場合は
リスクがあることを理解して使って下さい。

これからは、タグや被リンクなどの
小手先のテクニックにチカラや時間を注ぐよりも、
記事本文(内容)を充実していくべきなのです。

PS
今回お伝えした内容は、専門家の見解や
私の経験による、個人的見解です。

もしかしたら、そうじゃないかもしれない。
SEOは正解がわかりませんし、日々変わっていきます。

しかし、最近のネットでの反応を見る限り
この結果は間違っていないと思われます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る