アフィリエイトは適当でいいんですよ、いや、マジで。

仕事や勉強など、何事にも真剣に取り組む。
とても大事なことですよね。

そして、結果を出すために
完璧に準備をすることは当たり前。

仕事なら、段取り・準備をしっかりとする。
勉強なら、予習・復習をしっかりとする。

仕事にしても勉強にしても、現時点で
できるうる限りのこと、いわば「完璧」に
取り組むことが求められます。

「適当で良いよ」
なんて言われることは、まず無いです。

しかし、この「完璧にやる」という行為。
アフィリエイトに関しては、実は案外と
「いらないこと」なんですよね。

つまり、「適当でいいよ」ってことです。

 

こう聞くと「はぁ?」って思う人もいるかもしれません。
まぁ普通はそう思うでしょう。
しかし、これは真実です。

今まで数々の相談を受けて来ましたが
初心者さんや、初心者ではないけど稼げない人って
「完璧主義者」の人が多い傾向にあります。

例えば、ブログを作ったなら、
まずはどんどん記事を書きましょう、と言っているのに

テンプレートを先にいじろうとしたりする人、
好みの画像を延々と探して何時間も経過している人、
こうしてもいいですか?ああしたらダメですか?と
質問ばかりして、まったく作業が進まない人、
などなど。

まるで、外装や内装をこだわって豪華絢爛な
家を黙々と作っているが、肝心の住む人は
決まっていない、豪邸のようです。

マクロでものを見ずに、ミクロで見ている。
そんな感じです。

全体を見ずに、どうでもいいことに
イチイチ時間を割いてしまう。
それが完璧を求める人に多く見られる傾向なんです。

 

見栄えを良くする為にテンプレートをいじってたって
その間は、なんの利益も生みません。

納得のいく画像を探していたって、
その間は、なんの利益も生みません。

いちいち質問して確認してたら作業が進まないので
その間は、なんの利益も生みません。

ブログにアクセスを集めるのは、記事です。
人間と一緒で、内面のほうが大事。
ってことです。

テンプレートも画像も、アクセスがあってから
考えるべき問題であって、最初に考える必要は
ないんですよね。

だから、全部を完璧に仕上げなくても大丈夫。
適当でいいんですよ、他は。

 

ミクロで見ずに、マクロで見る。
俯瞰して見て、最優先にすべきことを見極めて
それに集中する。それ以外は適当でいい。

すべてを完璧にして時間がかかるよりも
適当でもスピードが早いほうが良い。
それがアフィリエイトで稼ぐ一番のコツです。

もちろん、しっかり準備して行動することも大事です。
時間をかけるべきところと、時間をかけなくてもいい
ところをしっかり判断することが大事ってことです。

「考えるよりもまずは行動」をこころがけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る