記事が書けません・・・って人にアドバイス

読者さんより、よく
「記事が書けません・・・」
という相談を頂きます。

なるほど、それは困りましたね。
でもね・・・・


 

 

 

 

 

 

 

「オレも書けないよーん !!!!!!!!!(笑)」

はい、ちょっとふざけちゃいましたが、決して冗談じゃなくて
私も別にスラスラ記事が書けるわけではありません。

おそらく、他の稼いでいるアフィリエイターさんも
文章が頭から溢れだす!ってぐらいスラスラ書ける人は
そんなにいないんじゃないかな。

つまり、記事が書けないのは欠点じゃなくて
「ふつうのコト」なんですよ。

このブログだって、毎回1~3時間ぐらい掛けて
書いているんです(ネタ探しから構成まで)

アフィリエイトサイトを作る時だって、
1記事書くのにけっこう時間がかかります。

こればっかりは、書くしか無いんですよ。
脳みそに汗をかいて、書くしか。

むしろ、スラスラ書ける方法があるなら
こっちが教えてほしい(笑)

 

と、これで終わると怒られそうなので
少しアドバイスしますと・・

書けないってことは、知らないからです。
知らないから書けない。
だったら、調べればいいんです。

例えばトレンドキーワードだったら
そのことについて調べる。

ネット検索すれば、たいていは答えが出てきます。
そしてわかったことを自分の言葉で書けばいい。

また、調べている過程で見つけた、別の話題なども
一緒に書けば、さらにコンテンツが充実しますよね。

 

それでも、記事が書けないという人は
自分の「好きなことを題材にした」サイトを作ればいいです。

人は好きなことなら(普段無口な人でも)饒舌になります。
つまり、どんどん記事が書けるってわけ。

そういうワンテーマの特化型ブログを作れば
同じ趣味趣向の人が集まります。

どんなニッチなテーマでも
それなりの需要はあるものです。

むしろライバルがいない「一人勝ちサイト」に
なれるかもしれません。

この場合のキャッシュポイントは
アドセンス・楽天・アマゾン・ヤフオクなどですね。

もちろん、その好きなことを扱っている
情報商材や物販もあれば、それでもいいです。

アドセンスを使えば、どんなテーマのブログでも
収益を上げることができますので、あまり囚われず
好きなことを書いていくのもいいですよ。

 

最後に
私が記事を書く時の秘訣なのですが

「記事を書こう」
 とせずに
「このお題で文章を考えよう」

と捉えてみると意外に書きやすいです。
お試しあれ^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る