FTPソフトのインストールと使い方

自前のサーバーでホームページやブログを運営する場合
FTPソフトを使って、ファイルをアップロードする作業が
必須となります。

私はFileZillaという海外のフリーソフトを使っています。
海外のソフトですが、日本語に対応しています。

まずは、ソフトをダウンロードしてインストールします。

FileZilla

上記のリンクよりアクセスし、ダウンロードボタンをクリック。
FileZilla公式サイト

画面が変わりますが、しばらく待ちます(2~3秒)
しばらく待ちます

保存確認画面が出ますので、任意の場所に保存します。
保存します

保存すると、このようなインストーラーができますのでダブルクリック。
インストーラー

インストーラーが起動して、インストールを始めます。iAgreeをクリック。
2013-06-21_162410

インストールを始め、しばらく経つと終了します。Finishをクリック。
2013-06-21_162452

起動後、FTPの設定画面になります。レンタルサーバー会社から
届いた契約メールに記載してあるFTP情報を確認します(画像はサンプルです)
2013-06-21_163455

「ログオンの種類」を「通常」に変更してから、FTP情報に記載してある
ホスト名・ユーザー名(アカウント名)・パスワードを下記画像の場所に
入力し「接続」をクリックします。
2013-06-21_164629

接続完了後、アップロードしたいファイル(フォルダ)を
ドラッグすることでアップロードできます。
2013-06-21_174359

一度設定してしまえば、後は接続してファイル(フォルダ)を
ドラッグするだけです。簡単ですよね。

FileZilla以外のソフトもいくつかありますが、
基本的には使い方はだいたい同じです。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る