理由と覚悟があれば、稼げます

最近、メルマガ読者さんから
 「稼げるようになりました!」
という成果報告を頂くことが増えました。

これは良質な教材が増えたことと、実直に取り組む方が
増えてきた結果だと思っています。

逆に、長いことアフィリエイトに取り組んでいるけど
なかなか稼げないという方もいらっしゃいます。

決して遊んでいるわけじゃなく、良い教材も購入し
実直に作業していても、結果が出せていないという方です。

そこで今日は、ちょっと基本に帰って考えてみたいと思います。

 

なぜお金を稼ぎたいのか?
具体的な理由を考えた事がありますか?

稼げるようになった今だから言えますが
これは意外と重要な事なので
ちょっと真剣に考えてみて下さい。

 

 

 

 

考えてみました?

なぜ、こんな事を考えてもらうのかというと
ちゃんと意味があります。

実は、漠然と「お金ほし~な~」って思っているだけじゃ
ぶっちゃけ、お金を稼ぐことはできません^^;

バイトをしていたほうが遥かにマシです。
(確実にお金が手に入るという意味で)

なぜ、お金が欲しいのか?
なぜ、インターネットを使って稼ぎたいのか?
お金を稼いだら、どうしたいのか?

しっかり考えると、自分の意識レベルが全然違ってきます。
覚悟ができるとでもいいましょうか。
俗にいう「腑に落ちる」ということですね。

ちなみに、私の友人3名(既婚者含む)に聞いてみたら
こういった理由を導き出しました。

・就職難で、働き口が無いからネットビジネスをしたい
・給料が少なくて、生活が苦しいから副業したい
・お小遣いが少なくて、飲みにいけないからお金が欲しい
・小さい子供がいて、働きに行けないから在宅で仕事をしたい
・おねーちゃんと遊ぶ金が欲しいから

・・・・最後のは置いといて(笑)

いずれにしても、私の友人の場合
今の収入に満足していないからだと推測できます。

つまり、収入が少ないから、我慢したり
何かを犠牲にしていたりするわけです。

こういう生活を続けると、心が病んできます。

では、今の収入に+5万円増えたらどうでしょう?
+10万円、+20万円増えたらどうでしょう?

外食はファミレスから高級レストランへ
子供には、家庭教師を付けて
欲しかったモノを躊躇なく買う

・・なんてこともできますよね。

我慢したり、何かを犠牲にしたりしなくて済むわけです。
それどころか、気持ちに余裕が生まれ
穏やかな日々を過ごすことができるでしょう。

これはあくまでも私の考えなんですけど
自由に使えるお金が豊富にあれば
生活も「心」にも余裕が生まれると思うんです。

というのも、私の知人は夫婦関係が悪い人が多くて
たまに会えば、その愚痴を聞かされるわけですが(笑)
その理由の大半は「金銭的不満」が原因です。

貧乏でも愛があれば乗りきれる!

なんてセリフを映画やドラマでよく聞きますが
現実社会では、そんなの嘘っぱちだということが分かります。
いや、正確に言うと「限界がある」ってことです。

愛し合っていても、金銭的余裕が無い状態だと
少しずつギスギスした感情が募っていき
いつしか喧嘩が絶えない家庭になってしまう。
借金があれば尚更です。

全員がそうとは言いませんが、大半はそうです。
これは紛れも無い事実なんですよね。

夫婦間に限らず「金の切れ目が縁の切れ目」
という言葉があるように、現実問題として
お金が無いと人生は寂しいもの。

人生は、いちどっきりですから
どうせなら、楽しんで生きたいですよね。

そして、好きな事をして楽しみたいなら
ある程度のお金はどうしても必要です。

だからこそ、お金を稼ぎましょう!

日本人はなぜか「稼ぐ」というフレーズに
嫌悪感を持つ人が多いです。本当に。
お金持ちは「悪」ぐらいに思っています^^;

なのに本音は「お金持ちになりたい」って
思ってるんですよね・・・
ものすごく矛盾しています。

稼ぐというフレーズに嫌悪感も持つ人は

  他人を羨むことしかできない人か
  人と同じ環境が安心な、集団心理が強い人か
  何かやましい、後ろめたいことがある人か

のどれかなんじゃないか、って思います。

真っ当なビジネスをして、正当な報酬を得る事の
なにがいけないのでしょう?

真っ当なビジネスで稼いで、たくさん買い物をすれば
経済効果も上がりますし、たくさん稼ぐってことは
たくさん税金も払うわけですから国も潤います。

それが個人レベルでできるという事が、
インターネットが普及した現代社会の強みなんです。
堂々と稼げばいいじゃないですか。

稼ぐことに臆病にならないで下さい!

だからといって、がむしゃらに働くのも考えもの。
それだと経済の余裕は生まれても
時間の余裕は無くなります。

ただお金があればいい、ってわけでも無いんです。
お金があっても「時間」が無ければ意味がありません。

これはどういう事かと言いますと

例えば、毎日残業が続いて帰りは深夜だったり
休日出勤が続いたりすると
体も壊してしまう恐れもありますし

ひとりなら、恋人を作る余裕も無かったり
恋人がいれば、デートする時間がなかったり
家族がいれば、家族サービスができなかったりと
諸々なストレスが溜まってしまいます。

では「時間」にも「お金」にも余裕があればどうでしょう?

友人と遊びに行ったり、飲みに行ったり
恋人と高級レストランでデートしたり
家族でラスベガスに行って世界一のショーを見たり
などなど

とても幸せな気持ちになりますよね。

つまり、お金と時間は両輪なんです。

どちらが多くてもダメだということ。

私は色々なインターネットビジネスをしてきましたが
この両輪を可能にするのに、1番良いのはやはり
「アフィリエイト」だと思ってます。

ご存知かもしれませんが、私は脳脊髄液減少症という
病気と戦っているため、1日で集中できるのは
せいぜい1~2時間ほどですし、それもだいたい2~3日に1回程度。

こんな病人が、少ない作業時間でも稼げているのですから
「稼ぐ理由」を今一度しっかり肚(はら)に落とし
「稼ぐ覚悟」を決めて取り組めば、必ず結果はついてきます。

もし結果が出ていない場合は、一度じっくり自問自答してみて下さいね。

そして、時間と心に余裕をもつこともお忘れなく^^

P.S
9月3日は結婚記念日でした。早いもので12年目。
いつも頑張ってる嫁さんにケーキと、キーケースをプレゼント。
ケーキ&キーケース
そういえば毎年あげてばかりで、私は一度も貰ってないな…
ま、喜んでるから、いいか( ´ ▽ ` )

 ←この記事を読まれた記念に
  ポチっとして頂けると嬉しいです (*´∇`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る