徳(トク)の高い仕事をすれば自分に帰ってくる法則

先日、宗教関係の知識が深い方とお話する機会がありました。
ちなみに私は、神とか仏とかを全く信じていない男なんですがね。

その方のお話は、哲学は宗教学だとか
占いは統計学だとか、なかなか興味深い話でしたが
特に「ほほぅ」と思ったのが「徳(トク)と業(ゴウ)」の話。

簡単に説明すると
徳を積むという言葉がある通り
人間は良い事をすれば徳が増えていき
逆に悪行をすれば、業が増えていきます。

業が多い人は、来世でとんでもない困難が舞い込みます。
ということは、現世が不幸の連続だという人は
前世で業を重ねた人だ、という事らしいのです。

まぁ、そんな話はどうでもよくて(笑)
肝心なのは、徳を積む方法というのは
大きく分けて3つあるということ。

体施(たいせ)
物施(ぶっせ)
法施(ほっせ)

この3つが、徳を積む方法らしいです。

「体施」というのは、体を使って良きことをする行為。
つまり、介護をしたり、人の代わりに辛い仕事を
やってあげたりするような行為ですね。

「物施」というのは、物を使って良きことをする行為。
貧しい国や人に寄付をしたり、着るものや毛布、
食料を与えて助けてあげるような行為です。

「法施」というのは、上記2つのように与える事ではなく
その人が自力で生き抜く為の方法、例えば
狩りを教えたり、釣りを教えたり、勉強を教えたりと
知識を授ける(教える)行為です。

この中で、1番「徳」が積まれる行為は何だと思いますか?

 

 

 

「物施」や「体施」は、第三者が助けなければいけないが
「法施」は、当事者が自分の力で道を切り開いていく
ということを教えてあげられます。

もうお分かりですね。

答えは「法施」です。

つまり、法施が一番徳が高いのは
1番難しく、1番相手の為になる行動だからです。

ということは・・・・
私たちのやっている事は、かなり徳が高いってこと!
こりゃ、来世はウホホーイですね(笑)

 

この3つの行為は、ビジネスにも当てはまります。
アフィリエイトの世界では、たまにこういう方がいますよね。
  ↓
「稼いでいるサイトを見せて下さい」
「稼げる案件を教えて下さい」
「稼げるキーワードを教えて下さい」

こういったメールを、名前も名乗らずによこす人がいます。
こういった質問に「答え」を教えてあげる事は簡単ですが
それでは「物施、体施」と一緒。

相手の事を考えれば意味が無いことです。

本当に相手の事を考えれば
「法施」をする必要があります。

どうやったら稼げるのか?
どのように思考すれば、結果が出るのか?
自分で考えられるようにしてあげなければいけません。

ちょっと考えてみて下さい。
アフィリエイトで、自分ひとりで黙々と稼いでいる人と
ブログやメルマガで、稼ぐための情報を配信している人

どちらが良い仕事をしているでしょうか。
どちらが人の為になる仕事でしょうか。
そして、どちらが感謝されるでしょうか。

恐らく後者だと思います。

私たちは、それぐらいの仕事をする必要があります。
間違いなく徳を積めます(笑)

感謝される仕事をすれば、ファンが増えます。
ファンが増えれば、あなたの信念や言うことを
相手はちゃんと信じてくれます。
信じてくれれば、行動してくれます。
行動してくれれば、あなたに利益を与えてくれます。

よく「先に与えよ」といいますが
それだけでは、ちょっと足りないですね。
「先に法施を与えよ」が正解です。

簡単に教えるよりも、ちゃんと相手が脳みそを
フル稼働し、自分で考えるようにしてあげて
自分の力で稼げるようにしてあげる事ができれば・・・
私たちのスキルもかなり上がるような気がしますよね。

徳が高い行為 = スキルアップできる行為

というように脳内変換してみると
おもしろいですよ^^

 ←この記事を読まれた記念に
  ポチっとして頂けると嬉しいです (*´∇`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る