システムに依存する怖さと、クレームを言う時のコツ

  • 公開日:2012/7/29
  • 更新日:

私の嫁さんは典型的なB型で、とにかく忘れっぽいので
アイフォンの充電ケーブルを持ち歩いては忘れてきます。
おかげで私が充電したいときに、充電ケーブルが無い!
って事がよくあります。

どれだけ注意しても忘れてくるので
今日、ケーブルを多めに購入しました。

だって、すごく安かったんですよ^^

普通のケーブルを4本と、延長ケーブル2本。
合わせて636円と激安!

送料もメール便なら240円、通常発送でも680円って
記載されていたので、もちろんメール便で発注。

数時間後には「発送しました」のメールが届きました。
「おお、早いっ」と思ってメールをチェックしたところ・・

楽天

  ・・・・ん?

   んんんんんんん~?

     送料やけに高くない?!

商品の2倍以上の送料が計上されていました。

   こ、これは・・・・

一応、念のために販売サイトを隅々までチェックして
(たまに、小さく注意書きがあったりするので)
間違いだと確信を持ってから販売店へメールを送信!

そうしたところ、10分ほどで返答が来ました。

楽天

どうやら、楽天のシステムエラーだったようです。
こんなこと、あるんですね。

個人的には商品代より送料が高いと、買わない派です^^

ネットで商品を買う時には、不自然な点が無いか
ちゃんと確認してから買うようにしないといけませんね。

今回はまだ比較的早く気付いたので良かったですが
以前、航空券+宿泊のパックで、名古屋に行った時
なぜだか帰りの飛行機が、羽田(東京)から鹿児島に
なっていた時がありました。

それに気付いたのが、帰りの飛行機に乗る1時間前。

パック会社や、ANAに事情を説明したのですが
「システムでそのような事はありえません」
の1点張りでとりあってもらえず、結局片道分のチケットを買い
結果的に出費が増えてしまいました。。

恐らく私が、誤操作してしまったのかもしれませんが
決済時に確認をちゃんとして、すぐに連絡すれば
何とかなったかもしれません。

特に、慣れた操作だったりすると確認を怠り
間違うってことは、よくある話です。

普段当たり前にやっていることも
毎回ちゃんと確認する事が大事だという事ですね。

システムに依存しすぎると怖いです。

あなたも私と同じ過ちをしないようにして下さいねw
まぁ、私だけかもしれませんが(笑)

ちなみに、クレームのメールを送る時のコツは
なるべく感情的にならず、紳士的なメールで
できれば、相手を気遣うような感じで書いたほうが良いです。

たとえ相手に不備があったとしても
お互い人間ですから、感情的に向かってこられると
いい気はしないですし「なるべく付き合いたくない」と
思ってしまいますから。

そこから何かつながりができるかもしれないし
相手の立場になって考えると

こっちのミスなのに、気遣いのメールをくれるなんて・・
こういう人には何かしてあげたい!

って私なら思います。

実際、過去にクレームのメールを送った相手と親しくなり
その不備以上の対応をして貰ったうえ、その後も
色々と高待遇してもらったりしています。

感情的になっても、良い事なんて
実はほとんど無かったりしますからね。

 ←この記事を読まれた記念に
  ポチっとして頂けると嬉しいです (*´∇`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る