アクセス解析が使えなくなるかもしれません

3月くらいからネット上で、ある変化が起こっていたのですが
意外にこの業界の方が、この件を取り上げていなかったので
今回取り上げてみます。

アフィリエイトで成功するために、ある意味
一番重要だと思われるのが「キーワード」です。

ライバルが少なくて、利益も出やすい、いわゆる
「穴場キーワード」を見つける事ができれば
簡単に稼ぐ事もできます。

穴場キーワードを見つけるようなツールもありますが
やはり、生きたキーワードを見つけるのには
アクセス解析をチェックするのが大切です。

私はアクセス解析に、メインで「リサーチアルチザンライト」
サブに「グーグルアナリティクス」を使っているのですが
最近やたらと意味不明なキーワードが表示されるようになりました。

それがこれです。
 ↓
リサーチアルチザンだと・・
リサーチアルチザン

グーグルアナリティクスだと・・
グーグルアナリティクス

調べてみたのですが、どうもこれ
「暗号化されたキーワード」らしいのです。

キーワードを暗号化?

うーん、意味不明ですね。

調べてみたところ理由がわかりました。
以下は、グーグルジャパンブログの引用です。

>Google の検索セキュリティを強化しました
>2012 年 3 月 6 日
>posted by: Google 検索チーム
>Google では、数カ月前にgoogle.com 上でログインした状態で検索をすると
>デフォルトでSSL暗号化される変更を加えましたが、今回、co.jp ドメインに
>おいても、同様にデフォルトで暗号化されるようになりました。
>この変更により、ログインしてgoogle.co.jp をお使いの際に
>検索キーワードと検索結果のページが暗号化されるようになります。
>公衆無線LAN やセキュリティのない通信環境等で利用される際にぜひご活用ください。

セキュリティ対策の一環らしいのですが
グーグルにログインした状態で検索すると
そのワードが暗号化されるため
アクセス解析では認識できないという事なんですね。

それにしても、これは困りましたね。。

アクセス解析から、生きたキーワードを見つけ
それを強化してさらにアクセスを呼び込むという
鉄板の法則が使えなくなる恐れがあります。

今のところグーグルだけですが、ヤフーも追随したら・・
ちょっと不安ですね。

まぁでも、こういった技術は日進月歩で進化するので
今後、暗号化されたキーワードを突破する技術が
出てくるかもしれませんし、今は何とも言えません。
しばらくは注意深く見ておきましょう。

 ←この記事を読まれた記念に
  ポチっとして頂けると嬉しいです (*´∇`*)

「編集後記」
すっかり忘れてましたが、7年前に借りたお金を
返済していませんでした。

元金は20万円でしたが、利子が10万付いており
合計で30万円。さきほど、無事に全額返済しました^^

このお金を借りた時は、本当に生活が苦しくて
生命保険を担保にして生保会社から借金したんです。

当時はお金が無かったのに、アフィリのおかげで
あっさり返済できるようになりました。

ほんと、アフィリやって良かった。

それにしても、7年も返済せずに利子が10万だから
生保の借金、かなり良心的ですね^^;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る