アフィリエイトで稼ぐ為には、深い知識が必要か

私の元には、毎日のように色々な質問や相談メールが届くのですが
まれに、ものすごい知識が豊富な方がいらっしゃいます。

質問自体が難しいうえに、専門用語で溢れていて
「難しすぎて答えらんねぇー!」って事もあるし・・

同じくスカイプサポートしていると
「それってなんですか?」って私が聞く事も多々あったり。

正直、私が知識無さ過ぎなのかもしれませんがね(笑)

そして、今までの経験上、知識が豊富な方は
サイトアフィリをやっているケースが多いんですよね。
でも考えてみれば納得。

サイトアフィリやっている人は、とにかく勉強してます。
それはドメイン探しから始まり、中古ドメインはもちろん
ドメイン分散として何百ものドメインを取得してたり

ライバルサイトの順位や、被リンク数、被リンクサイトの質
などまで調べて、キーワード選定していたり
さらに内部リンク、キーワードの使用率なども考えています。

そして、そうやって作ったサイトを何十、何百と持っている。
本当にすごいスキルです。尊敬します。

でもなぜか、相談頂く方のほとんどが
「稼げてません」っておっしゃるんですよ。

それだけ勉強して、手も動かしているのに稼げない。
不思議ですよね。

 
私の知っている、あるトップアフィリエイターさんは
月に100万稼いでいる時に「EPCってなんですか?」って言って
まわりを驚かせたという武勇伝(笑)を持っています。

でも、この話って実はとっても深いんですよね。
つまり、知識豊富じゃなくても稼げるという良い例です。

もちろん、知識があるほうが稼ぎやすいのも事実です。
知識がないと対策は練れないですから。

ただ、知識ばかりに囚われると、見えないこともあるんですよね。

で、私が個人的に1番勉強しなくて良いと思ってるんだけど
1番難しいのに、みんなが1番好きな知識が

「SEO」です。

SEOって、ある程度の知識だけ持ってれば良いんですよ。
ペナルティを受けなければ、それで充分。

私なんて、被リンクとか全く意識してませんもの。
それでも狙ったキーワードで上位表示されているのは多いです。

1番最近ではこれとか。
  ↓
【AYU式】フロントライン・マーケティング

ちょっと前の話ですが
中古ドメイン取って、SEO対策して、肝心のサイトがペラだった。
なんて話も普通にありました。

たまに、稼ぐ系情報商材の単体キーワードで1位表示されているのに
くだらないペラサイトだったりする事ありますよね?

1位でもそんなサイトからは売れないでしょう。
要は1位でも、内容(コンテンツ)がショボければ意味無いんです。

 
あ、ちょっと話が逸れましたね。
つまり何が言いたいかというと、我々の目的は稼ぐ事であって
専門家・評論家になる必要は無い。
そう思うのです。

勉強して知識が付くと(稼げなくても)安心するものです。
つまりそれがノウハウコレクター予備軍。
気をつけないと這い上がれません。

もしあなたが知識だけは豊富だと自負しているのに
あまり稼げていないとしたら・・・
ちょっと考えを変えてみてはいかがでしょうか。

 
追伸)
一昨日から、これをずっと見てました。
  ↓
【AYU式】フロントライン・マーケティング

詳細はレビューに書いてある通りなので
ここでわざわざ書きませんが、率直な感想として
「さすがだな」と。

彼なんてまさに、知識よりも「知恵」で稼いできたタイプです。
賛否両論ある方ですが、私は見習いたいですね。

 ←この記事を読まれた記念に
  ポチっとして頂けると嬉しいです (*´∇`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

ピックアップエントリー

tcd013_01

2014-3-13

WordPressテーマ Gorgeous (TCD013) レビュー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る