関連する記事を表示させるプラグイン Similar Posts

最近のネットショップでは定番となりつつある
・この商品を購入した方は、こちらも購入しています。
・この商品をチェックした方は、こちらもチェックしています。
というような紹介方法。
 関連商品の例

あなたも、これで紹介されている商品を「ついで買い」した事は
ありませんか?  私はよくあります(笑)

この機能、ワードプレスブログなら、関連記事として
簡単に配置することができます。

こんな感じですね。
 関連記事

では、その方法をご説明します。

使うプラグインは、Similar Postsです。

ただ、このプラグインを使う為には、事前に
Post-Plugin Library というプラグインを
インストールしておかないといけません。

 
まずは、2つのプラグインをインストールしましょう。
 プラグインの新規追加

プラグインメニューから「新規追加」を選び、検索ボックスに
Similar Postsと、Post-Plugin Libraryを入力し検索します。
(同時にはできません、1つずつ検索して下さい)
 プラグインの検索

リストの中にプラグインが出てきますので「今すぐインストール」をクリックします。
 プラグインのインストール

これで自動的にインストールをしますので
2つとも有効化して下さい。

自分の好きな場所に載せたい場合は、テーマ編集で
single.php内で、任意の場所にソースコードを入力します。

こんな感じ
 ↓
<h4>関連記事</h4> ← 見出し(文字は何でもいいです)
<?php similar_posts(); ?> ← Similar Postsのデータを表示するコード

 
設定など、詳しくはこちらの動画をご覧下さい。

このように、設定することで、関連記事がカンタンに設置できます。

関連記事があると、訪問者の滞在時間が増えて
たくさんの記事が読まれるので、機会損失が減りますし

各記事への内部リンクが分散されるので、巡回用ロボットが
他の記事もバランス良く巡回してくれ、インデックスの促進も
期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

ピックアップエントリー

カゴヤ 専用サーバー

2012-10-4

カゴヤ(kagoya)の専用サーバーを契約してみた

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る