逆ゲインロス効果になりますよ

私の日課のひとつに、新作無料レポートのチェックがあります。
主に「メルぞう」を見ているのですが
最近、思う事があります。

もちろん、全てのレポートを
チェックしている訳ではありませんよ。

では、何を基準にしているかというと・・・
画像とタイトルです。

やはり、標準の画像よりは
オリジナル画像のほうが良いですし
そして、魅力的なタイトルには
惹きつけられるものです。

最近、見たタイトルでは
合法!激白!限定!最新! などがありました。
うーん、魅力的・・・^^

つまり、そこを工夫することによって
たくさんの方にダウンロードされる事も
期待できるわけです。

でもね
奇抜なタイトルや、大袈裟なタイトルを
付けていながら、あまりにも
内容が伴わないレポートが多すぎます!!

タイトルは大事ですよ! 大事ですけど
それよりも内容のほうが大事でしょ。

ダウンロードさえしてもらえば良いや!
という考えは、とても危険です。
なぜなら、マイナスイメージが強く残るからです。

これは、相手の立場になって考えてみると
よく分かります。

「お、なんかスゴそうなレポートだな!」
「よし、メールアドレスを入れて、っと」
「協賛メルマガ?うーん、これとこれかな!」
「ワクワク^^」
「は?! なんだよこのレポート、くだらねぇ!」
「オーバーなタイトル付けんなよなー! チッ」

はい、多分こんな感じでしょう。

ちなみに最近チェックしたレポートを見て
実際に私が感じた印象です^^;

心理学用語に「ゲインロス効果」というものがあります。

最初に悪い印象を与えた後に、良い印象を与えると
普通以上に魅力的に見えるという心理現象です。

恋愛心理学で使われる事が多いのですが
相手を褒めまくるよりも、いったんけなしてから
褒めたほうが、より好意を持たれるというのです。

分かり易い例で言うと
再ブレイク芸人、元猿岩石の有吉さん。

彼が再ブレイクのきっかけになったのが毒舌です。
もう毒舌というよりも悪口ですね^^
しかし、今や彼は好感度タレントの上位にいます。

これは、毒舌キャラで通っているが
本当は礼儀正しくやさしい、というのが
暴露されたからに他なりません。

まさにゲインロス効果ですね。

で、この心理現象を逆にしてしまうと
最初に良い印象を与えた後に、悪い印象を与えるので
普通以上に嫌悪感が高くなります。

つまり私が感じたのはこれです。

こうなると、ダウンロードはされるものの
作者に対してのイメージはものすごく悪くなります。
逆ゲインロス効果ですね。

奇抜なタイトルを付けるな、という事ではありません。
タイトルに見合った内容なら、なんの問題も無いんです。
ただ、やたらとタイトルだけ凝るのはやめましょう
ってことですね。

これはメルマガのタイトルでも同様です。
やたら奇抜なタイトルを付けていても、
内容が伴わなければ、逆効果。

まさに
「策士、策に溺れる」・・・ですね。

おたがい、気をつけましょう^^

ブログランキングに投票

追伸)
しかし、期間限定とか、部数限定とか書いてある
レポートが最近やたらと多いですが、流行りですかね?
ってか、本当に限定にしてんのかな^^;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

ピックアップエントリー

tcd013_01

2014-3-13

WordPressテーマ Gorgeous (TCD013) レビュー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る