個性を殺しちゃダメなんです

今日は「個性」についてお話します。

個性って自分じゃあまり分からないものですよね。
でも、誰しも個性っていうのはあるんです。

稼ぐ系情報商材アフィリエイトは
コミュニケーション型アフィリエイトとも言われています。

つまり、アドセンスや、サイトアフィリエイトのように
無人販売的なアフィリエイトとは全く別物で

基本的には対人販売だと思って下さい。
要は、普通の商売と同じですね。

 
で、このコミュニケーション型アフィリエイトでは
個性というものが結構重要だったりします。

あなたも、商材を購入する際に「あの人から買おう」って
思う事がありませんか?

もちろん、特典が魅力的という理由もあるのでしょうが
それだけじゃないですよね。

それは、その人の感性だったり、人柄だったり。
内面的なものも多分にあったりします。

やっぱり、そこには「個性」があるんですよね。
オンリーワン的な。

 
ちなみに、オンリーワンっていう表現が
合っているかは置いといて^^

例えば、私を例にして言いますと
私は私自身では、自分をこう評価しています。

・文章がおもしろくない
・ついつい厳しい事を言ってしまう
・クール(冷たい)と言われる事が多い
・テンションが低い

そしてこれ、自分の欠点だと思っているんです。
なので、何とか払拭しようとあれこれ試してきました。

例えば・・

・文章が面白いという人の雰囲気を真似てみたり
・厳しい事を言わないようにしたり
・無理してテンションを上げてみたり

しかし、しょせん「付け焼刃」です。
そう簡単には払拭できませんし、何より

自分が無理しているせいか、苦痛なんですよね。

 
そんな悩みをアフィリ仲間の数名にこぼしたら、
こう言われました。

「そのクールさが、やまひろさんっぽいじゃないですか!」
「無理にイメージ崩さないでも、それが魅力ですよ?」
「あの頭のいい感じ?の文章が説得力ありますよ」
「コメントや感想が無いのは、書く必要が無いほど納得するからですよ!」

ってね。

 
しかし、大変失礼なんですが、彼らの言う事は
正直なところ、信じられませんでした。

私、自分に自信が無い上に、疑り深い性格なんです(苦笑)
ですから、お世辞か気を使われている、と思ってしまうんですよね。

しかし、同様の感想を購入者さんのアンケートで頂く事も多くて
私も最近ようやく「そうなのかも・・」と思うようになりました。

話はおもしろくないけど、納得するし、信頼できる。

つまり、これが 私の「個性」なんだと。

 
ですから、面白い文章を書こうとして不自然な文章になっていたり、
妙にテンションが高い文章というのは

「私らしくない」ということです。

読んでいる人は、相当キモいでしょうね^^;

 
結局、何が言いたいのかといいますと

あなたの個性を殺してまで
人の模倣をする意味がありますか?

ってことを言いたいんですね。

 
というのも、最近はこんな光景をよく目にします。

苦言や暴言を吐くと濃いファンができるっていう意見や
テクニックがありますが、これを間違って受け止めている方。

ちゃんと中身を把握した上で、理路整然と語り
自分の言葉でしっかりとした裏付けで批評し
場合によっては批判する、という人と

とりあえず、強い口調や汚い言葉で、やたらと
批判だけしている(と感じ取れる)人

後者は、テクニックを意識しているのかもしれないのですが
うわべだけ真似ても、らしくないし、そもそも裏付けが無い。

私は「汚い言葉」が嫌いなんで(クズとかアホとか)
それを使っているというだけで、ちょっと「・・・」
と思ってしまうというのもありますが^^;

 
そして、もっともらしい正論を書いているんだけど
「あぁ、誰かの(あの人の)影響受けてるっぽいなぁ」
と感じてしまう文章。

これは、おそらく本人は無意識なんだと思います。

自分が尊敬(信頼)している人が言っている事を、
そのまま、同じように感じ取ってしまうのでしょう。

でもそんなんじゃ、コピーロボットと一緒です。
(知っている人いるかな・・^^;)

 
私は、このどちらの事例も「悪い」と言いたい訳では無く

その人の個性を消していて、もったいないなぁって思うんです。

人の影響を受けるのは、良い方に働く事も
もちろん多いのは理解しています。

でも・・

人間は各々個性があり、だからこそ魅力的なんです。

無理して個性を殺すよりも、さらけ出していったほうが
自分らしさが前面に出て、魅力的ですし、読者さんは
そういうのを求めていると思うんですよね。

ブログランキングに投票

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る