当ブログのサーバーを移転しました

エックスサーバー
昨晩、メインブログを設置しているサーバーを
エックスサーバーに移動しました。

今までは、ミニバードというサーバーを利用しており
機能的には全然不満は無かったのですが

最近ツールをたくさん買ってまして、そのマニュアルが
ことごとく、エックスサーバーを例にしているので
いいかげん「脳内補完」がめんどくさくなりました^^

実は私、メインブログを移転したの3回目なんです。

最初はミニム、次にミニバード(ミニが好きだなっ)
そして、エックスサーバー。

量産しているわけでも無いのに、レンタルサーバーを
現在5つも借りてます。
1サーバーに1ドメインって感じで使用してます。

HTMLサイトと違って、データベースを利用している
ワードプレスの移行は、本当に肝が冷える思いです。。

ただファイルをコピーするだけじゃ駄目なんですよね。
独自ドメインの移設もしないといけないし
データベースの再構築もしないといけません。

サーバーによっては、ファイルの権限(パーミッション)も
変更しないとプログラムが動かないこともあります。

 
 
移転する際の流れはおおまかに言うとこんな感じです。

1 エックスサーバーで、ドメイン設定→ドメインの追加

2 MySQL5設定→MySQLの追加(文字コードはUTF-8)

3 MySQL5設定→MySQLユーザの追加

4 2で作ったデータベースに、3のユーザーをアクセス権ユーザに追加

5 FTPでエックスサーバーに接続、1で作ったドメインのフォルダが
  作られているので、そこにワードプレスをインストール

6 ミニバードから、ワードプレスの全ファイルをFTPでダウンロード

7 エックスサーバーに新規で作ったワードプレスのフォルダに
  6のデータを「wp-config.php」以外、全部上書きアップロードする

8 ミニバードの「php my admin」にアクセスし、ワードプレスの
  データベースを選択、上部メニューから「エクスポート」を選び
  sqlデータを保存する。

9 エックスサーバーの「php my admin」にアクセスし、ワードプレスの
  データベースを選択、上部メニューから「インポート」を選び
  8で保存したsqlデータを選ぶ

10 ドメインのネームサーバーをエックスサーバーのものに
  変更し、浸透させる。

あとは、パーミッションの変更などをして、ちゃんと表示されるか
確認作業をします。

だいたい、こんな感じです。時間があれば、また詳しく
書く機会を設けようと思います。

 
 
深夜3~5時まで、ヒヤヒヤしながら作業してましたが
明け方にはなんとか、移行できた感じです。

CGIを使ったプログラム(短縮URLなど)もちゃんと
動いていると思いますが
もし、変な部分がありましたら教えてください^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

ピックアップエントリー

tcd013_01

2014-3-13

WordPressテーマ Gorgeous (TCD013) レビュー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る