あなたはどちら側ですか

昨日、起業家の荒砂陽介氏とお会いしてきました。
荒砂氏といえば、家族3人が自己破産して
多額の借金を背負い夜逃げ、廃品回収業をしながら
アフィリエイトで大成し、現在はデジタルコンテンツの
会社を経営されています。

最近では「起業の星」という教材を販売中。

荒砂さんとは初対面ですが、私は「起業の星」を
購入しており、そこから購入者通信が届くようになって
それでたまたま、荒砂さんが鹿児島に仕事で来る
という情報を得ました。

鹿児島は辺境の地ですから、アフィリエイト関連の
セミナーなんてほぼありません。ですので
成功者に会えるチャンスはなかなかありません。

そこで速攻でメールをして、会いたい旨を伝えたところ
あっさりと快諾して下さり会うことができたんです。

 
荒砂さんは、私が「起業の星」を数件販売している事を
調査済みで(さすがですね)、挨拶もそこそこに
すぐに私の現状、これからどうしていきたいか?
などを聞いてこられました。

そりゃそうですよね「起業の星」を購入している時点で
起業するつもりだという事はバレてます(笑)

そこから1時間半ほど、みっちり話をしました。
安心したのは、私の実績とノウハウを教材化すれば
月100はイケるという太鼓判を頂いた事です。

もちろん、ただ販売するだけじゃこんなに売れません。
販売するにはマーケティングや、販売戦略が必須となります。

良い教材=バカ売れする、という事ではないそうです。
色々と裏の裏まで教えてくれて、とても勉強になりました。

私は荒砂さんのコンサルを受けているわけでも無いのに
ここまで教えてもらっていいんだろうか?と思ったほどです。

特に、彼が言っていた
「ほとんどの人は全てこちらでやってあげないと何もしない」
この言葉は印象的でした。

だからこそ、こうやって私が、コンタクトを取って
会いに来たという事は重要なんだと。

私自身がそうだったので、この言葉は身に沁みました。

 
このように、何事も行動しないと始まりません。
私がしたことは、メールを送っただけ。

それだけで、こんなに有意義な時間をもらい
濃厚なノウハウを教えてもらう事ができたのです。

そもそも、私が起業家を意識し始めたのも
ともしんさんという先輩との会話からでした。

彼の言葉が無ければ、新たな挑戦を考えることも
なかったでしょう。

信頼できる人とのつながり、そして、行動する勇気
どちらも成長するには大事なファクターだ。

そう思う今日このごろです。

 
大事な事なので、最後にもう一度

「ほとんどの人は全てこちらでやってあげないと何もしない」

あなたは、どちら側の人になりたいですか?

 
P.S
ちなみに、荒砂氏がなんで鹿児島に来ていたかというと
いちご農園の方にコンサルを依頼されて、広告用に
映像を取りに来たそうです。

農園業もインターネットの世界に可能性を求め始めている。
まさに、時代ですね。

 
今日の記事を読んだよ!のお知らせに
←こちらをクリックして頂くと嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

ピックアップエントリー

カゴヤ 専用サーバー

2012-10-4

カゴヤ(kagoya)の専用サーバーを契約してみた

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る