ダメダメレビューにならないために

銀河鉄道プロジェクトをレビューしている
アフィリエイターさんはとても多いです。
もちろん私はオススメしているわけですが、
中には当然、おすすめしないという方もいらっしゃいます。

もちろん、人それぞれですので、反対意見があるのは
当たり前の事だと思いますが、批判している方の中には

んー、それはちょっと違うんじゃないかなぁ?
という意見もあったりします。

これは、銀河鉄道プロジェクトに限らず、
全ての教材に言えることです。

そういう私も、以前は同じように思って否定していた
ひとりだったりします。

ただし、最近は考え方が変わってきました。

今は、これをやってしまったら、ダメなレビューに
なってしまうなぁと思うところが、見えてきましたので
そのあたりをお話ししたいと思います。

 
 
私はそうは思わないのですが、他のアフィリエイターさんが
おすすめしないという理由で比較的多かったのが

・会費制なので、長く続けると高く付く
・内容に目新しい事が無い
・アクセスアップはありきたり
・推奨しているブログやツールがイマイチ
・SEOに関する内容が無い

というご意見です。
なるほど、一見すると納得できそうな理由です。

ひとつひとつ、説明するのも面倒なので
簡単にまとめると、私の言いたいことは次の2つです。

自分(レビューしている人)が既に知っていた情報
だからといって、ダメな教材というのはおかしい。

紹介しているツールなどが古いとかイマイチとか
いう理由でおすすめしないというのはおかしい。

まさに、昔の私がこういうレビューをしていました^^;

ただ、これって、自分目線の意見なので、自分と同じ
レベルの人にしか共感できないレビューだと思うんですよね。

目新しいのが無ければ、悪い教材なのでしょうか?
推奨しているサービスが自分の好みと違ったら悪い教材なのでしょうか?

そんな事ないですよね。

 
 
仮に、この教材に興味がある方が、全くアフィリエイト
っていうのを知らなかったとしたら、この教材は
ものすごく勉強になるかもしれませんよね。

実際に私から銀河鉄道プロジェクトに参加された方も
右も左もわからない、という方も少なくありませんし

銀河鉄道プロジェクトのフォーラムにも、参加者の
感謝の声が多数書かれています。

少なくとも、この方たちは、申し込んで良かったと
思っているわけです。

それを、自分が知っている内容だから、という理由だけで
おすすめしないというのは、そのレビューを読んだ方の
「稼ぐための一歩」を止めてしまう恐れがあります。

ですから、仮に自分が知っていた情報だけだったとしても
それを、色々なレベルの人の目線で客観的に見たうえで
レビューしたほうが良いですね。

みんな、自分と同じレベルだと思って、思考を止めて
しまうのは危険です。

 
 
次に、紹介しているツールやサービスが古い・イマイチ
という理由でおすすめしないというケース。
これは本当にナンセンスです。

例えば紹介しているアクセス解析が個人的にイマイチ
だったとします。でも

アクセス解析の本質は、ブログにどんなキーワードで
訪問があったかを知れる事ですよね。

つまり、極端に言えば、キーワードやアクセス数が
わかれば、何を使ったっていいんです。。

ブログサービスも同様です。記事を書いて
誰でも読める状況が手に入れば、どのサービスを
使ってもいいんです。

それがどうしても許せないなら、自分がもっと便利だと
思うツールやサービスを教えてあげればいいんですよ。
特典として付けたら喜ばれますよ。

本質を見ずに、手段ばかりに目が行ってしまうのは
ノウハウコレクターと一緒です。
もっと頭をやわらかくしたいですね。

 
 
とかく、最近は、強い口調で厳しい意見を述べる
というスタイルの方が多い気がします。

批判するのがカッコイイ

そう思っているのかもしれませんが、私は
個人的に、こういう考えが好きじゃありません。

それよりも、その教材の良いところを見つけて
あげるほうが良いんじゃないか、と思います。

批判的なレビューを書くのは簡単です。

でも、それを書く前にもう一回だけ
「この教材が役に立つのはどんな人だろう」

という事を考えて、良いところを見つけるように
考えてみてください。

きっと、喜ばれるレビュー記事が出来上がると思いますよ。

※もちろん、世の中には、あまりにもひどい内容の
教材もありますから、それはしっかり伝えましょう。

最近は、私自身がそう考えるようにしています。
そう考えるようになってから、以前よりも
売れるようになりました^^


 ↑
今日の記事を読んだよ!のお知らせに
こちらをクリックして頂くと嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る