B-tube-ATLAS の特徴とか

B-tube-ATLASの先行販売が終了し、いよいよ一般販売が
近づいてきました。

B-tube-ATLASのレビュー記事はこちらです

レビュー記事はベネフィットやデメリットしか書いていないので
ここでは、B-tube-ATLASの実際の操作画面や、機能について
ご紹介します。

まずは、B-tube-ATLAS起動後の画面はこんな感じ
B-tube-ATLASの最初の画面
これはあんまりかわってませんね。

B-tube-ATLASになって、利用できるブログサービスが増えました。
B-tube-ATLASは利用できるブログサービスが増えました
B-tube-MAX:ライブドア、シーサー、DTI、ココログ
B-tube-ATLAS:ライブドア、シーサー、DTI、ココログ、269g、ヤプログ、
JUGEM、忍者、NetLaputa,アメブロ

自動で取得できるデータが、B-tube-ATLASではこんなに増えてます。
B-tube-ATLASになって、引用できるデータも増えました
B-tube-MAX:YouTube、楽天アフィリエイト、ライブドアニュース
B-tube-ATLAS:YouTube、楽天アフィリエイト、ライブドアニュース、
Yahoo!アフィリエイト、ヤフーニュース、アマゾンアフィリエイト、
インフォトップ、教えてgoo、ヤフー知恵袋

ブラウザの自動ログイン機能に、自分でサイトを追加できるようになりました。
B-tube-ATLASは自動ログイン機能に自分で追加できるようになりました

記事投稿ごとにPing送信を行うことができるようになりました。
B-tube-ATLASはPing送信もできるようになりました
送信確率の表示もあり、自分で追加もできます。

お気に入り機能に「ランダムお気に入り」が追加されました。
ランダムお気に入り機能でナチュラル被リンク
「ランダムお気に入り」に登録しておけば、ナチュラルな被リンクを演出できます。

そして面白い機能として再起動機能が増えました。
B-tube-ATLASは、パソコン上で起動するローカル型なので
ブログ数が増えてくると、メモリ消費量が増えます。

そして電源を落とすことなく動かし続けているとメモリ不足に
なりやすいというローカル型の欠点がありました。

この問題を解決するために、投稿後、自動で再起動するように
なっています。ちょっと嬉しい機能です。

このように、B-tube-ATLASは、前作B-tube-MAXと同様
使いやすさはそのままに、大幅に機能が増えて、より
使い勝手が良くなりました。

サテライトブログ作成の作業時間を短縮したい方には
とても便利なツールですよ。

B-tube-ATLASのレビュー記事はこちら


 ↑
この記事がお役にたちましたら、こちらをワンクリック
して頂くと嬉しいです。あなたの応援が励みになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

ピックアップエントリー

tcd013_01

2014-3-13

WordPressテーマ Gorgeous (TCD013) レビュー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る