サイトのパフォーマンスを上げるメリット

少し前の記事で、メインブログのレンタルサーバーを
「ミニバード」というサービスに変更したという事を書きました。
 過去記事⇒ 格安レンタルサーバーを複数持つメリット

理由は、メール等を予約配信する際に必要な、CRONという
機能が使えるから。元々利用していた「ミニム」という
レンタルサーバーはこの機能が無かったんですね。

しかし、レンタルサーバーを変更して、ほかにも変化が
見られた事がありました。

それは、サイトのパフォーマンスです。

かなりの変化が見られました。

実際のメインブログのパフォーマンスの変化がこれです。

メインブログのパフォーマンス

ただ、サーバーを変更した際に、使わないプラグインを削除
したりしたので、本当にサーバーの変更だけでの効果か
どうかがわからなかったんですね。

そこで、サブブログの変更もして、こちらはプラグインも
何も触らず、全く同じ状態でテストしてみたところ、さらに
顕著に効果が見られました。

FXブログのパフォーマンス

サイトのパフォーマンスが良くなるということは、実は
結構メリットがあります。

気になるリンクを見つけ、目的のサイトに行ってみたら
なかなか表示されずにサイトを閉じた経験はありませんか?

実は、これが結構重要で、どれだけタメになる記事を書いた
としても、見られる前に閉じられてしまうようであれば大変な
機会損失です。

そして、もっと気になるのは

SEO的な問題。

あのグーグルも、サイトの表示速度を順位決定に考慮すると
公表しています。

パフォーマンスが遅いと検索順位に影響が出る場合がある
という事。現在はヤフーもグーグル化していますので
この影響は結構あるかもしれません。

上のパフォーマンスを見てもらうとわかるのですが
私のサイトはかなり表示速度が遅かったんですね。

色々とできる範囲で調整してみたのですが、ほとんど
効果がなかったので、なかば諦めてたんです。

今回レンタルサーバーを変更した事で、思わぬ副産物が
得られた形になりました。

もし、あなたのサイトのパフォーマンスが改善しないと
悩まれていたら、レンタルサーバーを変更してみるのも
おもしろいかもしれません。

サイトのパフォーマンスをチェックするには
「googleウェブマスターツール」でサイトを登録し
左メニューの「Labs」から「サイトのパフォーマンス」
をクリックすればわかります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る