ヤフーリスティング広告の品質インデックスの不思議

情報教材をPPCアフィリエイトで実践していますが、ヤフーリスティング
広告(旧オーバーチュア)での品質インデックスについて、最近気づい
たことがあります。

ヤフーリスティングの品質インデックスを上げるためには、ある定番の説
がありました。詳しくは過去記事を御覧下さい。
過去記事→ オーバーチュアの品質インデックスを上げる

この定説、ヤフーのヘルプにも推奨として記載されていますが、つまり
PPCを出稿する際に、キャンペーン名、広告グループ名、キーワード
に関連性を持たせると良いというものです。

例えると、ダイエット商品を売りたい場合、下記のようにするということ。

キャンペーン名:ダイエット
広告グループ:「ダイエット01」、「ダイエット02」
キーワード:「ダイエット」、「ダイエット グッズ」、「ダイエット 効果」
広告文:ダイエットに効く! ダイエットに効くグッズが激安。詳細はこちらへ

しかし、最近出稿している広告で、上記のセオリー通りにしなくても
品質インデックスが5になるケースがありました。具合的に言うと
キーワードをキャンペーン、広告グループと揃えずに出稿しましたが
このように全て品質インデックス5になってます。
品質インデックス5

逆に、セオリーを尊守して出稿した広告でも、このように品質インデックス3です。
品質インデックス3

ちなみに、どちらも広告文は同じものを使用しています。

ということは、今まで品質インデックスを上げる方法として定説とされて
いた方法は変化しているということでしょうか。定説を守るために、少し
不自然な文面になるという事も防げるかもしれません。

ヤフーに確認したわけではありませんが、検証結果として出ているので
参考にされてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料メールスクール




サイト著者

管理人やまひろ
運営者:耶麻尋(やまひろ)

インターネットを活用したビジネスでご飯を食べている人。チョコと犬と漫画が大好き。
詳しいプロフィールはこちら


ボタンが反応しない場合は
(ctrl+D)

過去のエントリー

ピックアップエントリー

tcd013_01

2014-3-13

WordPressテーマ Gorgeous (TCD013) レビュー

無料メールマガジン

お名前
メールアドレス

      
ページ上部へ戻る